外貨懸賞定期預金3ヶ月 日経平均株価を予想して賞金5万円&金利を当てよう ! 日経平均株価予想型 お取扱期間:2021年1月10日 (日) ~2021年1月31日 (日) ※大和ネクスト銀行の取引サイトで円普通預金からお申し込みされる場合は、2021年1月27日 (水) 18:00までにお申込手続きを完了していただく必要があります。ただし、市場の休業等の理由により申込終了期間が早まる場合があります。 外貨懸賞定期預金3ヶ月 日経平均株価を予想して賞金5万円&金利を当てよう ! 日経平均株価予想型 お取扱期間:2021年1月10日 (日) ~2021年1月31日 (日) ※大和ネクスト銀行の取引サイトで円普通預金からお申し込みされる場合は、2021年1月27日 (水) 18:00までにお申込手続きを完了していただく必要があります。ただし、市場の休業等の理由により申込終了期間が早まる場合があります。

懸賞定期預金なら、お申し込みと予想の入力でいつもの外貨定期預金に賞金やボーナス金利がもらえるダブルチャンス付き ! 予想が外れても通常金利はそのまま適用されます。

対象定期預金に預入済の方は
今すぐ予想の入力へ

1月の懸賞内容 1月の懸賞内容

2021年3月31日 (水) の
日経平均株価終値を予想してください !

的中者には、以下の賞金およびボーナス金利をプレゼント !

賞金プレゼント 賞金プレゼント

2021年3月31日 (水) の「日経平均株価終値」を予想していただき、ホールインワン賞とニアピン賞のお客さまに賞金をプレゼントいたします。

  • 円単位で同値の方

  • ホールインワン賞
    を除く
    上位1~50位

ダブルチャンス:ボーナス金利プレゼント ダブルチャンス:ボーナス金利プレゼント

2020年12月30日 (水) (基準日) と比較して2021年3月31日 (水) (予想日) の「日経平均株価終値」が「上がる」か「下がる」かを予想していただき、予想が的中されたお客さまには、ボーナス金利年0.30% (税引後 年0.239%) をプレゼントいたします。

■日経平均株価が上昇方向に振れた場合の例

ダブルチャンス予想が的中したお客さまには、応募時にお預入れいただいた懸賞定期預金 (日経平均株価予想型)
(米ドル・豪ドル・NZドルの3通貨が対象) の通常金利に加えて、ボーナス金利年0.30% (税引後 年0.239%) の利息を付与します。
2021年1月18日 (月) 時点の金利 (米ドル:年0.25%、豪ドル:年0.10%、NZドル:年0.16%) で、3ヶ月が90日の場合に、1,000USDまたは1,000AUDまたは1,000NZDをお預入れいただき、ボーナス金利が付与された場合の受取利息計算例:
【米ドル】1,000USD×0.55%×90日÷365日×79.685%=約1.08USD (税引後)
【豪ドル】1,000AUD×0.40%×90日÷365日×79.685%=約0.78AUD (税引後)
【NZドル】1,000NZD×0.46%×90日÷365日×79.685%=約0.90NZD (税引後)

予想の参考にマネー記事を読む

お取扱期間

2021年1月10日 (日) 6:00~2021年1月31日 (日) 21:00

対象となるお客さま

「ダイワのツインアカウント (※) 」をお持ちの個人のお客さま

「ダイワのツインアカウント」とは、大和証券の総合取引口座と大和ネクスト銀行の預金口座の両方を開設し、両口座の連携により、投資の待機資金を普通預金で自動運用し、効率的に資産を管理することができるサービスです。

STEP1懸賞定期預金のお申し込み

大和ネクスト銀行が取り扱う他の外貨定期預金に準じます。
※「懸賞定期預金 (日経平均株価予想型) 」としてお預入れください。
※1月の懸賞定期預金は、米ドル、豪ドル、NZドルの3通貨からお選びいただけます。
※複数通貨でのお申し込みはできません。対象通貨の中から1通貨をご選択のうえ、お預入れください。ただし、円の懸賞定期預金との重複応募は可能です。

対象通貨
米ドル (USD) ・豪ドル (AUD) ・NZドル (NZD)

預入金額
米ドル:1,000USD以上 (1補助通貨単位)
豪ドル:1,000AUD以上 (1補助通貨単位)
NZドル:1,000NZD以上 (1補助通貨単位)

預入期間
3ヶ月

預入上限金額
米ドル:25万USD
豪ドル:30万AUD
NZドル:30万NZD

STEP2日経平均株価予想の入力

「懸賞定期預金 (日経平均株価予想型) 」にお預入れ後、大和ネクスト銀行の指定する申込フォームに必要事項 (お名前、大和ネクスト銀行支店番号・口座番号、預入れ済み定期預金通貨、予想内容) をご入力いただきます。

なお、予想内容および応募結果については、大和ネクスト銀行取引サイトログイン後の「お知らせ」に掲示いたします。大和ネクスト銀行にご登録のメールアドレス宛てに「お知らせ」掲示完了のご連絡をいたしますので、ご希望の方は大和ネクスト銀行へメールアドレスのご登録をお願いいたします。
メールアドレス登録方法はこちら

お申込方法

大和ネクスト銀行に外貨預金口座をお持ちの方

  1. Step 1大和ネクスト銀行の取引サイトへログインし、「えらべる預金」メニューの「外貨定期預金のお申し込み」から「円普通預金からのお申し込み」または「外貨普通預金からのお申し込み」のいずれかをクリック
  2. Step 2商品カテゴリ「懸賞定期預金」をクリックの上、商品名から「懸賞定期預金 (日経平均株価予想型) 」を選択してください。複数通貨でのお申し込みはできません。
    対象通貨の中から1通貨をご選択のうえ、お預入れください。ただし、円の懸賞定期預金との重複応募は可能です。
  3. Step 3お手続き完了画面で表示されるリンクをクリックしてください。
  4. Step 4応募専用フォームへ移動しますので、必要事項を入力のうえ、ご応募ください。

複数回の応募があった場合 (応募内容の変更を含む) は、応募期間中の最後に入力されたものを有効とします。

当社に口座をお持ちのお客さま

大和ネクスト銀行に外貨預金口座をお持ちでない方

外貨預金口座を開設する 外貨預金口座を開設する

当社に口座をお持ちではない方

口座開設

ご留意事項

  • 本預金は、本預金と同時期に当社が実施する他のキャンペーン等の対象となりません (ただし、当社が別途認める場合はこの限りではありません) 。
  • 景品表示法の規定により、賞金とボーナス金利の合計額が10万円相当額を超過した場合、10万円相当額までボーナス金利及び賞金の合計額が減額されることがあります。
  • 2020年12月30日 (水) と2021年3月31日 (水) の日経平均株価終値が同値 (1銭単位) の場合は、ダブルチャンス (ボーナス金利) を応募条件に該当する応募者全員に付与します。
  • 懸賞定期預金 (日経平均株価予想型) のボーナス金利は、2021年4月上旬に反映されます。賞金については、2021年5月上旬にお客さま名義の円普通預金口座へ入金いたします。なお、一時所得の確定申告等については、お近くの税務署にお問い合わせください。
  • ボーナス金利は、懸賞定期預金 (日経平均株価予想型) の満期日にお支払いします。なお、預金利息はボーナス金利が上乗せされた後、一律20.315% (所得税・復興特別所得税15.315%、地方税5%) の税率を乗じて算出した所得税等が源泉徴収されます。
  • 複数回の応募があった場合 (複数通貨での預入れに基づく応募や応募内容の変更を含む) は、取扱期間中の最後に応募されたものを有効とします。※円の懸賞定期預金との重複応募は可能です。
  • 上乗せ金利の対象となるのは、取扱期間中の最後の応募に係る外貨懸賞定期預金 (1件) のみです。なお、同一通貨で複数の預入れがあった場合、明細番号が後のものを対象とします。
  • 取扱期間中であっても予告なく内容を変更、終了、または期間を延長する場合があります。その場合は当社ウェブサイトにてお知らせします。
  • 入力内容に誤りがある場合、応募が無効となる場合があります。
  • 応募状況および当選結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 懸賞定期預金 (日経平均株価予想型) は原則として中途解約できません。懸賞定期預金 (日経平均株価予想型) を中途解約された場合には、賞金プレゼントおよびボーナス金利は付与されません。なお、やむを得ず中途解約する場合は、当社所定のお手続きが必要です。当社所定の中途解約利率が適用されます。
  • 最新の金利および中途解約利率については、金利一覧または大和証券の本・支店にてご確認ください。

日経平均株価について

  • 「日経平均株価」は、株式会社日本経済新聞社によって独自に開発された手法によって、算出される著作物であり、株式会社日本経済新聞社は、「日経平均株価」自体及び「日経平均株価」を算定する手法に対して、著作権その他一切の知的財産権を有しています。
  • 「日経」及び「日経平均株価」を示す標章に関する商標権その他の知的財産権は、全て株式会社日本経済新聞社に帰属しています。
  • 本件商品は、大和ネクスト銀行の責任のもとで運用されるものであり、株式会社日本経済新聞社は、その運用及び本件商品の取引に関して、一切の責任を負いません。
  • 株式会社日本経済新聞社は、「日経平均株価」を継続的に公表する義務を負うものではなく、公表の誤謬、遅延又は中断に関して、責任を負いません。
  • 株式会社日本経済新聞社は、「日経平均株価」の構成銘柄、計算方法、その他「日経平均株価」の内容を変える権利及び公表を停止する権利を有しています。

ページをシェアする

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

はてなブックマーク

はてなブックマーク