応援する
「児童福祉施設のこどもたちの将来の夢 (愛知) 応援定期預金」 
寄付金贈呈に関するご報告

掲載日:2018年4月20日

お客さまからお預入れいただきました「児童福祉施設のこどもたちの将来の夢 (愛知) 応援定期預金」につきまして、2018年4月10日に中央共同募金会を通じて、NPO法人 こどもサポートネットあいちに寄付をさせていただきましたので、ご報告いたします。

「児童福祉施設のこどもたちの将来の夢 (愛知) 応援定期預金」に、多くのお客さまよりお預入れを賜り、誠にありがとうございました。心より御礼申し上げます。お客さまのお預入れ残高に一定割合を乗じた金額を、寄付させていただきました。

こどもサポートネットあいちでの食事の様子
こどもサポートネットあいち 長谷川理事長 (右)
大和証券 前川参与 (左)
大和ネクスト銀行 田端取締役 (中央)

長谷川理事長からのコメント

こどもサポートネットあいち 長谷川理事長

児童福祉施設 (児童養護施設・ファミリーホーム等) を退所したこどもたちは、みな一人の社会人として自立できる力をつける必要があります。こどもサポートネットあいちでは、食事作りを通じて、こどもたちが社会に出た後にも、親身になって相談に乗れる場を作るよう取り組んでいます。
このような取り組みは、継続的な実施が重要であるため、定期預金を通じた長期的な支援はとても嬉しいです。今回いただいたご寄付で、こどもたちの食事作りへの参加費を無料にしたいと考えております。
今後ともご支援のほど、よろしくお願いいたします。

こどもサポートネットあいち 長谷川理事長

2017年11月の、えらべる預金取扱開始当初は、外貨定期預金のみのお取り扱いでしたが、2018年2月より円定期預金のお預入れでも応援いただけるようになっております。
今後もみなさまの温かいご支援を、よろしくお願いいたします。

児童福祉施設のこどもたちの将来の夢 (愛知) 応援定期預金詳細ページへ
外貨預金に関する重要事項

ページをシェアする

Facebook

Facebook

Twitter

Twitter

はてなブックマーク

はてなブックマーク