プラス認証について

「プラス認証」は当社取引サイトにログインする際の追加認証方法の名称です。

セキュリティ強化のため、ユーザーIDとログインパスワードに加え、「ワンタイムパスワード」または「合言葉」を入力してログインする方法をご選択いただけます。

  • (注)大和証券の「ダイワのオンライントレード」経由でご利用される場合は対象外です。
[図]
[図]

または

[図]
[図]

プラス認証の初期設定について

プラス認証の初期設定はパソコンでおこなってください。

画面の流れ

1

初めてログインすると、「プラス認証の設定変更」画面が表示されます。

なお、ログインパスワードが長期間変更されていない場合は、「パスワード変更のお願い」画面が表示されます。
「プラス認証の設定変更」画面は次回ログイン時に表示されます。

プラス認証 [ワンタイムパスワード] か、プラス認証 [合言葉] のどちらを利用するか選択ください。どちらか1つをご利用いただけます。

普段、携帯電話をご利用のお客さまは、よりセキュリティの高いプラス認証 [ワンタイムパスワード] がお勧めです。

2

携帯電話のメールアドレスをご登録ください。
合言葉を選択された方は「質問」と「合言葉」の登録もお願いします。

なお、メールアドレスをご登録いただくと、「当社からお客さまへのお知らせ」など各種メールも届くようになります。
「当社からお客さまへのお知らせ」などのメールはお客さまのご希望により配信停止を行うことができます。

プラス認証 [ワンタイムパスワード] を選択時
プラス認証 [合言葉] を選択時
3

ご登録頂いた携帯電話のメールアドレスにメールをお送りします。
メールに書かれた「メールアドレス確認コード」をPC画面に入力ください。

プラス認証 [ワンタイムパスワード] を選択時
プラス認証 [合言葉] を選択時
4

以上で設定は完了です。

プラス認証サービス Q&A

プラス認証 [ワンタイムパスワード] とプラス認証 [合言葉] の素朴な疑問! 「ワンタイムパスワード」使わないとダメ?

1「ワンタイムパスワード」「合言葉」どちらか必ず使わないといけないのですか?
1必須ではございませんが、不正出金などの犯罪手口は高度化・巧妙化しておりますので、ご利用されることをお勧めいたします。ただし、携帯電話をお持ちでないお客さまはご利用いただけません。
2「ワンタイムパスワード」を推奨されていますが、使わないといけないのですか?
2悪意のあるウィルス等に感染したPCを利用することで、預金者のユーザーIDやパスワード等が盗まれ、不正出金される犯罪事例が増加しています。
プラス認証 [ワンタイムパスワード] をご利用いただくと、仮にご利用のPCが悪意あるウィルス等に感染していたとしても、携帯電話がウィルス等に感染していない限り、ワンタイムパスワードが盗まれることはなく、第三者が不正にログインすることを防ぐことができます。これにより不正出金を防止し、より安心してご利用いただけます。
3携帯電話またはスマートフォンを持っていない人はどうすればいいですか?
3ログイン後にプラス認証設定画面がでましたら「利用しない」を選択ください。
4携帯電話のメールアドレスが変わったらどうすればいいですか?
4プラス認証 [ワンタイムパスワード] を設定している場合は、ログイン前に携帯電話のメールアドレスを変更するとログインできなくなります。携帯電話のメールアドレスを変更する場合は、事前にプラス認証サービスの利用解除の設定をお願いいたします。利用解除は、ログイン後「登録情報の確認 / 変更」でお手続きください。
5大和証券のオンライントレードから入るときはどうなりますか?
5ツインアカウントをご利用のお客さまで、「ダイワのオンライントレード」から大和ネクスト銀行取引サイトをご利用される場合は、プラス認証の対象外となります。