ここから本文です

海外お役立ち情報
知って得する

海外ネット
ショッピング

情報

外国製の自動車や自転車パーツ、セレクトショップの洋服、洋書などなど。現在、日本ではなかなか手に入れることができない商品をリーズナブルな価格で購入できることを理由に、海外のショッピングサイトを利用する人が増えています。その一方で、海外のネットショッピングは、カード決済が基本であるため、登録時に「いつも使っているクレジットカードの番号を入力するのに抵抗感がある…」と二の足を踏んでいる人が多いのも事実。

しかし、そんな不安は、プリベイド機能を備えたカードがあれば解消できるかも。プリペイドカードなら買い物をする分だけチャージすればOKなので、とっても安心。プリペイドカードで海外ネットショッピングを始めてみませんか?

安全なサイトはどうやって選べばいいの?

海外のショッピングサイトを利用しようとしたときに、おそらく最初にナーバスになってしまうのは、「このサイト、本当に大丈夫かなぁ」という点だと思います。信頼度の低いサイトを利用してしまうと、配送トラブルや情報漏えい、過剰請求などの憂き目にあってしまう可能性も。それ故に、サイト選びには慎重にならなければなりません。
では、“安全なサイト”を探す・選ぶ際には、どこに注目すればよいのでしょうか?

CHECK!

大手、高レビューサイトなら安心!?

会員数が多い、運営会社がしっかりしている、ユーザーレビューが高いなどの特徴を持った大手サイトは、商品の豊富さはもちろん、配送環境や情報セキュリティの面でも信頼性が高い傾向にあります。またサイト自体もユーザーフレンドリーな仕様になっているので、初心者にとってもあまりストレスを受けずに安心して使えるはずです。大手サイトの中には、決済は海外の運営会社であるものの、日本語サイトが用意されている場合もあるので、“英語の壁”もクリアできます。

一方、魅力的な商品が前面に押し出されているものの、それぞれが相場よりも安すぎたり、過剰な広告出稿をしていたり、運営母体会社が曖昧なサイトは避けたほうが無難。決済できるカードの種類が少ないサイトもあまりおすすめできません。
顔の見えない相手と取引をするわけですから、“信頼できる相手である”というのは、最低限抑えておきたいポイント。取捨選択の際には、専門家の意見やユーザーレビューなども参考にしてみましょう。インターネットショッピングに慣れていない人は、その仕組みを理解するために、まずは日本の大手有料サイトで、感覚をつかむのもよいかもしれません。

主な人気海外ネットショッピングサイト

サイト登録時、購入・カード利用時にはどこに注意すればいい?

時間をかけて多種多様なサイトを精査して「ここにしよう!」と決めても、安心するのはまだ少し先の話。まず最初に「ショッピングサイトへの登録」という大きな関門が待ち受けています。ここでは住所や氏名にはじまり、決済用のカード情報などの個人情報を登録しなくてはなりません。ネットショッピングで個人情報の取扱いは鬼門。どんな点に注意する必要があるのでしょうか?

CHECK!

セキュリティ面には細心の気配りを

まずは大前提として、利用規約にしっかりと目を通すこと。英語力に自身のない人は翻訳サイトを利用するのもひとつの手です。そして、自分が使用したいカードが使えるかも忘れずにチェックを。意外と思うかもしれませんが、日本ではメジャーなカード会社であっても、海外通販サイトでは、非対応ということもあり得ます。サイト内に利用可能なカードのロゴが掲載されている場合もあるので、そこにも注目してみてください。

カード情報の登録は、相手側に個人情報を伝える作業です。最初に、サイト内のセキュリティがしっかりしているかを必ず確認するようにしましょう。
アドレスバーに表示されるURLが「http://」ではなく「https://」であるか、ブラウザにカギマークがあるか、サイトに免責表記があるかなどに目を通し、ひとつでも引っかかるようなところがあれば、登録は見送ったほうがよいかもしれません。また、単純なことですが、登録は半角英数字で間違いがないように慎重に。タイピングのミスがあったがために、いつまで経っても商品が届かないというトラブルも報告されています。

CHECK!

商品代に上乗せされる+αに注意

購入時の注意は、洋服ならばサイズ、電化製品なら日本の電圧に対応しているかなど、まずは基本的な情報を確認しましょう。また海外ショッピングサイトの商品は、個人輸入品とみなされるので、ご希望の品が、法令に抵触しない輸入可能な商品かも把握しておく必要があります。

一方、カード決済時には、為替レートや商品代金に上乗せされる送料・関税がどの程度になるのかにも注意。ネットショッピングでは、商品のリーズナブルさに心を奪われて、ついついお金を使いすぎてしまうことも少なくありません。“使いすぎ”を未然に防止するためにプリペイド式のカードを登録しておくのもよいかもしれません。 また、最近は日本の企業による決済の代行サービスが主流となってきています。海外決済を避けたい人や、店舗側に個人情報が漏れるのが不安な人は、こちらのサービスを利用することをおすすめします。
なお、商品到着は注文確定から1~2週間くらいを目処に考えるのが一般的。あまりに到着が遅れているようであれば、直接問い合わせてみましょう。

サイト利用時に覚えておくと便利な英単語は?

大手サイトには日本語対応サイトがある場合もありますが、基本は英語を読み解いて商品選定~配送手続きまでを行う必要があります。また返品を行う場合は、メールなどで運営元と直接コミュニケーションを図らなければならなりません。
商品購入の際に、しっかりと情報を精査できるように、またトラブルやエラーを極力発生させないように、キーとなる英単語は覚えておくようにしましょう。

価格・在庫・数量説明でよく出てくる英単語

available
注文可
back order
入荷待ち
customs clearance fee
通関手数料
import duty/duty/customs duty
関税
in stock
在庫あり
list price
定価
no exchanges
商品の交換不可
no refund
返金不可
no returns
返品不可
not available
注文不可
out of stock
在庫なし
place an order
注文する
pre-order
予約注文
quantity(QTY)
数量
reg. price
販売価格
regular price
通常価格
sales tax/consumption tax
消費税
value added tax(VAT)
付加価値税
warranty
保証

商品説明でよく出てくる英単語

description
商品詳細
dimension
寸法
ounce
オンス
pound
ポンド
pre-owned
中古
specification
仕様

配送・送料の説明でよく出てくる英単語

billing address
請求先住所
cash on delivery(COD)
代金引換
flat rate
一律料金
handling charge
取扱手数料
invoice
納品書
order confirmation
注文確認
order status
注文状況
shipping
送料
shipping and handling(S/H)
送料・手数料
shipping method
配送方法
tracking number
荷物追跡番号
zip code
郵便番号

その他、よく出てくる英単語

expiration date
クレジットカードの有効期限
security code
クレジットカード裏に記載されているセキュリティ番号
terms and conditions
利用規約
restocking fee
返品手数料
return policy
返品規約

海外のネットショッピングを始める上で、ネックとなる点は思っている以上に多いものです。その中でも、クレジットカードの登録や使用は、とりわけ慎重にしたいところ。自分が使っているものが、利用サイトで使用できる・できないはもちろん、付加サービスとして使いすぎの防止や、不正利用防止、もしものときの保証などがついているものであれば、より安心して海外のネットショッピングを楽しめるはずです。
安心・安全は、簡単に買えるものではありませんが、少しでも不安を取り除いてくれるカードがあるならば、利用してみる価値は十分にあると言えないでしょうか?

海外インターネットショッピングサイトに
カード登録するなら…

使う分だけチャージすることができる、不正利用防止機能もついた海外プリペイドカード「DAIWA SMART DEPOSIT(スマデポ)」がおすすめ。
カードの詳細は、
https://www.bank-daiwa.co.jp/dsd/service/

DAIWA SMART DEPOSIT(スマデポ)特設サイトは、https://www.bank-daiwa.co.jp/dsd/

  • 本ページ情報の無断での複製・転載・転送等はご遠慮ください。
  • 本ページの情報提供について信頼性の維持には最大限努力しておりますが、2016年3月時点での情報であり、その正確性、完全性、最新性等内容を保証するものではありません。また、今後予告なしに変更されることがあります。
  • 本ページの情報はご自身の判断と責任において使用してください。
  • DAIWA SMART DEPOSITに関する注意事項
    「DAIWA SMART DEPOSIT」(以下、スマデポといいます)は株式会社マネーパートナーズ(以下、マネーパートナーズといいます)によって提供されるサービスであり、株式会社大和ネクスト銀行(以下、当社といいます)の商品ではありません。
    スマデポは当社を含む銀行等が行う為替取引のための商品ではありません。
    スマデポは、預金を受け入れるものではありません。
    スマデポは、預金保険法に規定する保険金の支払いの対象とはなりません。
    スマデポの利用者を保護するため、マネーパートナーズは資金決済に関する法律に基づき、履行保証金を供託しています。
    スマデポのお申し込みは、当社ホームページからとなります。当社の代理店(大和証券)では受け付けできません。スマデポ発行後の取引はすべてお客さまとマネーパートナーズとの取引になり、当社はかかる取引について責任を負いません。詳細につきましてはウェブサイト等でご確認いただくか、サポートデスク(0120-894-077)までお問い合わせください。

海外お役立ち情報