• はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
  • LINEで送るLINEで送る

OLIVE JAPAN SHOW 2018 に行ってきました

2018年6月8日~10日に、「上質」、「緑豊か」、「住んでみたい街」として人気の「二子玉川」の「二子玉川ライズ・ガレリア」にて、「OLIVE JAPAN SHOW 2018」が開催されました。

国際オリーブコンテストで受賞したお墨付きのオリーブオイルが、世界10か国60ブランド、全部で約130品、販売(または展示)された催しです。

20180615_1_2.JPG

私yukkyも、二子玉川ガレリアの中を試飲・試食しながら、オリーブオイルやオリーブ商品を選びました。「本物のオリーブオイルはこんなに違うんだ」と改めて実感。

散策していると、チュニジアのオリーブオイルなんかも出展されていました。 日本ではあまり知られていませんが、チュニジアは世界第5位のオリーブオイルの生産国です。チュニジア料理にはほぼ必ずオリーブオイルが使われるそうです。さらに、チュニジア産のオリーブオイルはポリフェノールの含有量が豊富なことも研究から分かってきたそうです。

さて、国内のオリーブオイルも負けてはいません。国内有数の産地小豆島からの出展はもちろんのこと、九州・天草からのオリーブオイルの出展もありました。 こちらは、天草のオリーブ園AVILO(アビーロ)のブースです。

20180615_2_2.jpg

やはり国産ブースには人だかりができますね。

天草オリーブ園AVILOでは、手間と時間をかけた「手摘み」にこだわっているとのことで、試飲してみてもその品質の高さを感じることができました。

20180615_3.png

実は、そんな天草オリーブ園AVILOのオリーブオイルが、米ドルの定期預金でもらえてしまうのです(10,000米ドル以上の1年定期預金にお預入れで、通常金利に加えて、もれなくオリーブオイルがもらえます)。

天草スペシャルブレンドオリーブオイルプレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_amakusa/

さりげなく、このオリーブオイルのプレゼント定期預金の紹介もAVILOのブースでさせていただきました。

20180615_4_2.jpg



今後も、オリーブオイルのような「試してみたかったけれど、なかなか自分では買う機会がない」プレゼントのラインナップを充実させ、お客さまに預金の新しいカタチを提供してまいります。


えらべる預金ページの詳細はこちら

外貨預金の重要事項はこちら

先月、世田谷区の都立砧公園に花見に行ってきました。 緑の芝生とピンクの桜のコントラストが美しいこの公園、敷地も広大で、花見にはもってこいです。

この公園、整備されたのは1940年とかなり古く、防空緑地、ゴルフ場などの歴史を経て、現在の公園になったのはおよそ60年前だそう。園内の通路はくねくね曲がっており、確かにゴルフのカート道のようです。

さらに遡ること60年前の1899年に、「東京第二衛生病院(現:国立成育医療研究センター)」が砧公園のすぐ横に創設されました。

「国立成育医療研究センター」は小児・周産期医療を担う日本で最大の医療研究センターであり、「高度専門医療に関する研究等を行う国立研究開発法人に関する法律」に基づいて設置されている成育領域唯一のナショナルセンターです。

20180515_1.jpg

日本で最大の医療研究センターであるがゆえに、長期入院するこどもの数も多く、半年以上入院するこどもはおよそ250人います。 同センターでは、そんなこどもたちのために、入院中であっても四季を感じられるよう、季節ごとにさまざまなイベントを実施しています。

この開催費用はほぼ寄付で賄われているとのことですが、寄付金は不足しています。

20180515_2.JPG

日本では寄付文化は根付かないのでしょうか?

確かに、日本では、アメリカ・イギリスと比較して寄付金額(特に個人の寄付金額)が大幅に少ないのは事実です。(内閣府NPOホームページより)

一方で、当社が4月17日に公表した「社会貢献に関する調査2018」によると、社会貢献活動の参加経験率は8割を超え、また7割近くの方が、「難病児支援」「障がい児支援」に対する支援が不足していると感じる、と回答しており、"社会的課題を解決したい"と考える方は非常に多いようです。

当社では「応援定期預金」という預金を取り扱っており、当預金を通じて現在8ヶ所の団体を応援しています。

当預金の特徴の一つとして、当社担当者が応援先の現状や課題を「第三者の視点」で伝える点があります。 ウェブサイトやパンフレットなど、お客さまへ伝える内容は、当社担当者が応援先へ取材のうえ、全て当社で制作しています(当然、応援先団体の確認のうえ、制作しています)。

クラウドファンディングなどでは、原則、各団体自身が寄付募集のページを制作します。しかし、それだけでは自分本位の内容になりかねない。第三者の視点が入ることで、お客さまや預金者の方に、各団体の現状を上手く伝えることができるのではないか、と考えています。

関心はあるが、どのように寄付したらよいかわからない「寄付する側」と、上手く窮状を伝えられない「寄付を受ける側」の、お互いが少しずつ歩み寄れれば、日本に寄付の新しいカタチを生み出すことができるのではないでしょうか。

少し古いですが、2015年の大和総研コラムに「「投資」と「寄付」。根っこは実は同じ ? 」というものがありました。「投資」は金銭的リターンを求めるもの、「寄付」は社会的リターンを求めるもの。"リターンを求める"という点で、「投資」も「寄付」も同じではないか、という内容です。「こどもの笑顔」という社会的リターンを求めるために、寄付について考えてみるのもいいのではないでしょうか。


えらべる預金ページの詳細はこちら

外貨預金の重要事項はこちら

「寒いと脳の動きが鈍くなるような気がするんですよね」

2月上旬、身も凍えるような寒さの中、明石乗馬協会で笑いながらそういった。常石勝義氏は、2020年東京パラリンピックに障がい者馬術で出場を目指すアスリートだ。
元JRA(日本中央競馬会)の騎手で競馬ファンならば"花の12期生(96年デビュー)"と聞けば知る人も多いだろう。同期には今も第一線で活躍する騎手が多く、常石自身も競馬の最高グレードレース(G1)で勝利するなど大いに活躍していた。

しかし、二度にわたる落馬事故が常石を襲った。一度は復帰したが、二度目の事故では度重なる脳へのダメージで左半身マヒと、高次脳機能障害と言われる後遺症が残った。
そして07年、彼は惜しまれながらムチを置いた。

horse_1.JPG

直前のことが覚えられない現代病「高次脳機能障害」と闘う

「(常石さんとは)出会って何年も経つけど、いまだに名前をちゃんと憶えて貰っていないんです」。明石乗馬協会で常石と引き合わせていただいた岩島氏はそう言った。高次脳機能障害は、脳損傷に起因する認知障害全般を指す。常石の場合、記憶面の障がいが大きく、簡単なことでも覚えることが非常に困難なのだそうだ。常石は「医者から高次脳機能障害は、現代病の1つと言われました」という。
医療の進歩により脳にダメージを負っても、これまで助からなかった命が助かるようになったが、後遺症としてこの病気が生まれたのである。命と引き換えに一生をかけて大きな障がいと向き合う常石だが、こうした話をする表情に曇りはなかった。

常石が現在、新たな人生の中で夢中になっているのが障がい者馬術だ。
馬を"速く"走らせる競馬と、馬を"美しく"走らせる乗馬は、騎乗姿勢をはじめ求められる技術が異なっており、実は似て非なる競技と言われている。左半身がマヒしている常石は、左側の踏ん張りが効かないため馬を真っ直ぐに走らせることが容易ではなく、また、馬を走らせたり歩かせたりするために必要な繊細な指示を出すことも困難なのだそうだ。
しかし、彼にとって更に厄介なのが高次脳機能障害である。馬術では、馬を決められたコース通りに走らせなければならないが、そのコースを覚えることが至難のことである。さらに、競馬騎手としての技術が体に染みついているため、いくら馬術の騎乗方法を学んでも咄嗟にかつて培った騎乗姿勢に戻ることも多々あるということだ。
(馬術において)美しくない騎乗姿勢は評価されない。障がい者馬術では、身体面の障がいが考慮されるものの、精神面の障がいはほとんど考慮されないそうだ。記憶にハンデを抱える常石は、馬術のコースや騎乗技術を頭ではなく体に浸み込ませるため、何度も何度も反復して練習しなければならない。彼は障がい馬術を「自身の脳」との戦いだと表現する。

そんな常石の良き理解者となっているのが、馬術の師匠である明石乗馬協会の三木薫氏だ。三木氏はパラリンピックの資格を持ちながら、常石と出会って高次脳機能障がいについても大いに勉強しているそうだ。
常石は現在、滋賀県草津市の自宅から週2日、片道2時間半をかけて明石乗馬協会へ足を運び、三木氏とともに二人三脚で東京パラリンピックの出場を目指して特訓を重ねている。

horse_2.JPG

(写真右)笑顔で取材に応える常石さん
(写真左)常石さんの"馬術の師匠"三木薫さん

ホースセラピーは「絶対に大事」

常石に「ホースセラピーについてどう思いますか」と尋ねると、彼は間髪入れず「絶対に大事」と返した。彼自身、落馬事故の後、社会復帰を目指す中でホースセラピーを行っていたそうだ。脳のリハビリというのが当初の位置づけだったが、ホースセラピーを通じて得た効果としては、ココロのケアといった部分も存分に大きかった。

競馬騎手の頃、常石の第一の仕事はレースで馬に乗ることであり、競走馬の日々の世話は、厩務員といわれる専門職が行っていた。元々、競馬の世界と無縁だった常石は"馬"の魅力に取りつかれて騎手の道を選んだのだが、彼が馬と接する機会は、実は思っていたほど多くなかったのかもしれない。
競馬騎手の引退後、ホースセラピーを通じて馬と時間を共有する機会が増えたことが、彼が次のステップへと進む大きな後押しになった。

horse_3.JPG

"自分の脳"との戦いを制しパラリンピック出場を目指す

常石は「笑顔でいると、福永(祐一氏、花の12期生の1人)から、"気持ちが悪い"とからかわれるんですよ」と、笑いながら言った。彼にとって、この笑顔こそがトレードマークであり最大の武器?でもある。落馬事故の際、騎手時代の師匠である中尾正調教師に「笑顔を忘れたらアカン」と言われたことがきっかけで、騎手引退後の彼に大きな影響を与えたそうだ。

常石が障がい者馬術を始めるきっかけは、2020年東京パラリンピックの開催決定だった。
記憶障がいを抱えながらも、東京パラリンピック出場を目指す彼は、厳しい練習の中で常に笑顔を絶やさない。彼は「馬に乗ると自然に笑顔になります。(乗馬は)生きるためのエネルギーです」と言う。競馬騎手の最大の栄誉はダービージョッキーになることだが、彼は「花の12期生が活躍するなか、自分は落馬してしまいましたが、障がい者馬術でパラリンピックに出場したい。それが俺自身のダービー制覇です」と口癖のように言いながら馬術を楽しんでいるそうだ。

horse_4.JPG

取材の間、笑顔を絶やさない常石を見ながら、彼にとってパラリンピックの出場は大きな目標であってもゴールではないと感じた。"馬が大好き"との気持ちが続く限り、彼は2020年後も現役を続けると思う。
そして、笑顔を通じて、ホースセラピーを受ける障がい者の方々だけではなく、彼を取り巻く多くの人を元気づけよう。

 

horse_5.JPG "馬"に癒され"人"を癒せる力に
ホースセラピー(障がい者乗馬)
応援定期預金

の紹介ページはこちら
URL:https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/ouen_horse_therapy/

こんにちは。TOMOです。今回は、こどもの医療、特に自宅などで医療的ケアを継続的に受ける、いわゆる「医療的ケア児」について触れたいと思います。

『医療的ケア児』とは、医学の進歩を背景として、NICU(新生児集中治療室)等に長期入院した後、引き続き人工呼吸器や胃ろう等を使用し、たんの吸引や経管栄養などの医療的ケアが日常的に必要な障害児のことです。全国に約1.7万人いるといわれています。(※1)

小児医療は飛躍的に進歩しました。例えば、出生体重が1000g未満の超低出生体重児といわれる小さな赤ちゃんは、1980年の全国集計では、10人の6人(60%)の割合で亡くなっていましたが、2010年には、死亡率は10%を下回るようになっています。(※2)

しかし、この小児医療の進歩に比例して、医療的ケアが必要なこどもは増え続けています。

(※1 出典:厚生労働省 医療的ケアが必要な障害児への支援の充実に向けて 平成29年10月16日)
(※2 出典:大阪母子医療センター編著 こどもと妊婦の病気・治療がわかる本)


2月5日より、当社えらべる預金のラインナップの一つ、「応援定期預金」の応援先に、『国立成育医療研究センター』の二つの取り組みを追加いたしました。
※『国立成育医療研究センター』は、小児・周産期医療を担う日本で最大の医療研究センターであり、「高度専門医療に関する研究等を行う国立研究開発法人に関する法律」に基づいて設置されている成育領域唯一のナショナルセンターです。

今回ご紹介するのは、国立成育医療研究センターの運営する、『医療型短期入所施設「もみじの家」』への応援についてです。
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/ouen_seiiku_momiji/

20180219_1.jpg

名称にあるとおり、医療的ケア児を最大で9泊預かり、ご家族の負担を軽減するための施設です。当然、入所中は、医師・看護師が医療的ケアを行ってくれます。

在宅で医療的ケアを行うご家族の負担は相当なものでしょう。また、親がケアをするこどもの対応にかかりっきりになってしまい、兄弟・姉妹の相手をしてあげられない、ということも多いようです。そんなご家族が、当施設を利用する間は、休息を得ることができます。

TOMOが感じた、当施設の素晴らしさは以下の三点です。

(1)スタッフが充実
医師・看護師は当然ながら、保育士、介護福祉士、理学療法士等も常駐しているので、こどもに対して幅広い対応が可能です。
例えば、当施設2階のスペースでは、朝、幼稚園や保育園に通いにくいこどもたちに、学習や遊びの時間を設けており、入院の延長での入所ではなく、きちんと社会性を育むための工夫がなされています。

(2)設備が充実
入所するこどもやご家族のことを考えた、様々な設備が充実しています。

【オープンキッチン】
1階にあり、ご家族が食材を持ち込んで料理をしたり、時々イベントが行われたりして、施設内の交流が図れるようなスペースです。春には桜がきれいに見られるそうです。

20180219_2.JPG

20180219_3.JPG


【お風呂】
入所児のものは、電動でお風呂が昇降するものが設置されていますが、ここでは、ご家族用のお風呂をご紹介。まるでどこかの温泉のようです。
医療的ケアを担うご家族は、ゆっくり温泉旅行に行くのも難しく、せめて入所期間中はゆっくりお風呂に入れるように、との配慮で、箱庭まで付いており、非常に充実しています。

20180219_4.JPG

20180219_5.JPG


【センサリールーム】
聞きなれない名前かと思いますが、外出の難しい医療的ケア児は、他のこどものように、遊びやスポーツを通じた"刺激"を受けることがなかなかありません。そこで、光や音によるさまざまな刺激を体験できるのがこの部屋です。
天井にはミラーボールが付いていたり、ウォーターベッドが置かれていたりします。

20180219_6.JPG

20180219_7.JPG


(3)料金が安い
一番高い部屋でも1泊5,000円です。
ちなみにこの部屋、別室に家族専用のベッドルームがあり、シャワー室、お風呂も完備です。なぜ、家族専用のベッドルームがあるかというと、ケアのために夜間看護師が出入りすると、ご家族がゆっくり寝られないので、敢えて別室にしているとのこと。本当にご家族がリラックスすることにこだわっています。

次回は、国立成育医療研究センターに長期入院をしているこどもたちについて触れたいと思います。


えらべる預金ページの詳細はこちら

外貨預金の重要事項はこちら

こんにちは。yukkyです。今年も無事に?バレンタインデーが終了しましたね。
次はホワイトデーが待っています。

ホワイトデーは、一般的にバレンタインデーにチョコレート等を貰った男性が、そのお返しとしてキャンディ・マシュマロ・ホワイトチョコレート等のプレゼントを女性へ贈る日。この習慣は日本で生まれたもので、欧米ではこういった習慣は見られないそうです。


また、男性の方の約46%が「何をお返しすればいいのかわからない」と悩むそうです。
(日本ホームパーティー協会:「2016年ホワイトデー」に関するアンケート調査)

「いつものようにお菓子を返すのも芸が無いし...」とお悩みの方、こんなプレゼントはいかがですか?

例えば、
ピンク色のセラミックキッチン用品
これから春を迎える時期に色もぴったり。この商品、売上収益の一部は「ピンクリボン」活動の支援にも充てられるそうです。

20180215_1.jpg


こちらは定番、アソートケーキ
アレルギーをお持ちの方向けに、卵・乳製品・小麦粉不使用および7大アレルゲン不使用の、米粉豆乳ケーキです。

20180215_2.jpg


続いて、
健康志向・本物志向の方にも喜ばれると思われるお返し。天草産のオリーブオイル。良い色です。

20180215_3.jpg


趣を変えて、 少し年配の方へのお返しプレゼント。減塩のおみそ汁!フリーズドライですので、簡単で美味しいです。

20180215_4.png


最後のご紹介は、
家事代行のプレゼント。バレンタインデーにチョコを贈った奥さまも「まさかのお返し」に大喜び?では。

20180215_5.jpg


なんと!!今までご紹介したちょっと変わった「お返しプレゼント」は、全て大和ネクスト銀行の『えらべる預金』シリーズの「もらえる」預金(10,000米ドル以上の1年定期預金)にお預入れいただくと、もれなく貰えるんです!

お預入れが2月末までならば、3月10日を目処にお届けします(家事代行についてはご連絡が行きます)。是非、ご検討ください。

詳しくは、えらべる預金ページをご参照ください。

① 京セラ「ピンクバージョン」キッチン用品プレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_pinkversion/

② すこやか5種のアソートケーキ(アレルギー対応)プレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_sukoyaka/

③ 天草スペシャルブレンドオリーブオイルプレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_amakusa/

④ まごころ一杯減塩おみそ汁プレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_magokoro/

⑤ 「マイ暮らす」ライフサポートプレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_myclass/


今後も、「試してみたかったけれど、なかなか自分では買えない」プレゼントのラインナップを充実させ、お客さまに預金の新しいカタチを提供してまいります。


えらべる預金ページの詳細はこちら

外貨預金の重要事項はこちら

こんにちは。TOMOです。早いもので2017年もそろそろ終わりですね。クリスマスやお正月の準備を始めている方も多いのではないでしょうか?

今回は『えらべる預金』についてご紹介します。

1.『えらべる預金』とは

金利以外の魅力を預金していただいたお客さまに提供することを目的に、大和ネクスト銀行が11月10日より取扱いをスタートしました。 金利以外の魅力とは、外貨預金へ預け入れることで、
(1)もれなくプレゼントが「もらえる」
(2)さまざまな分野で頑張る人や団体を「応援する」
(3)将来の日経平均株価や為替レートを「予想する」
の三つです。

今回は、(1)「もらえる」預金についてご紹介します。


2.もれなくプレゼントが「もらえる」預金とは・・・?

10,000米ドル以上を外貨定期預金にお預入れいただいた方に、当社タイアップ先企業の商品をもれなくプレゼントいたします。
タイアップ先企業およびプレゼントは以下の三つ。一度は試してみたかった商品を選定いたしました。
詳しくは、えらべる預金ページをご参照ください。

①まごころ一杯減塩おみそ汁プレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_magokoro/
 当記事のタイトルにあるように、外貨定期預金へお預入れいただくことで、フリーズドライのおみそ汁がなんと「もれなく」もらえます。味も8種類あるので、毎日飲んでも飽きませんね。
 そして、このフリーズドライ製法、ただ乾燥させているだけではないんです。こだわりのフリーズドライ製法の説明については、こちらをご覧ください。

20171222_1.jpg


②「マイ暮らす」ライフサポートプレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_myclass/
 「家事代行」って興味があるけど、どれくらい費用がかかるかわからないし・・・という方、結構多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが、HITOWAライフパートナー株式会社の家事代行サービス「マイ暮らす」から、1時間程度の家事代行をプレゼントします。浴室クリーニング、キッチンクリーニング、洗面・トイレクリーニングのなかから一ヵ所お選びいただけます。
※本サービスはお客さまに代わって日常的なお掃除を代行するサービスです。専門的なハウスクリーニングサービスとは異なりますので、ご注意ください。

20171222_2.jpg


③すこやか5種のアソートケーキ(アレルギー対応)プレゼント定期預金
https://www.bank-daiwa.co.jp/eraberu/moraeru_sukoyaka/
アレルギーをお持ちの方向けに、卵・乳製品・小麦粉不使用および7大アレルゲン不使用の、米粉豆乳ケーキをご用意しました。アレルギー原材料を排除した専用の工場で製造しており、アレルギー対策を徹底しております。小ぶりなサイズなのでお子さまのパーティーやママ友と楽しむティータイムの持ち寄りにもおすすめです。

20171222_3.jpg

 なお、当商品の製造元「スワンベーカリー」は、「障がいのある人もない人も、共に働き、共に生きていく社会の実現」このノーマライゼーションの理念を実現させるために宅急便の産みの親、故・小倉昌男が、ヤマト福祉財団、ヤマト運輸㈱と共に設立した会社です。


今後も、「試してみたかったけど、なかなか自分では買えない」プレゼントのラインナップを充実させ、お客さまに預金の新しいカタチを提供してまいります。

えらべる預金ページの詳細はこちら

外貨預金の重要事項はこちら

FOMCってなに?

今回は金融市場参加者ならば誰もが注目する米国の金融政策のお話です。

米国の金融政策は、連邦公開市場員会(FOMC)という会合で決定されます。FOMCには、連邦準備制度理事会(FRB)より議長、副議長、理事の7名(現在は3名欠員)と、全米を12地区に分類した各連邦銀行の総裁(12名)が参加します。

20171115_1.jpg

FOMCに参加する4人の当局者を簡単に紹介します。
まず、現FRB議長を務めているのはジャネット・イエレン氏です。2014年、FRB史上初の女性議長となりましたが、来年2月に任期終了となる予定です。そのイエレン氏の後任としてトランプ大統領から指名されているのが現FRB理事のジェローム・パウエル氏です。そして、3人目は銀行監督担当副議長でトランプ大統領から指名されたランダル・クオール氏。最後はFRB理事のラエル・ブレイナード氏で、先の大統領選挙でヒラリー・クリントン氏が当選していれば、次期FRB議長の最有力候補と言われていました。

中央銀行の役割を担うのはFRBですが、実務は全米を12地区の連邦銀行が行います。その連銀の総裁達もFOMCメンバーとして名を連ねています。ただ、FOMCでは最終的な金融政策の判断を多数決で決定しますが、この投票権を有しているのはFRB当局者と連銀総裁5名となります。つまり残りの7名は会合に参加していても、投票には参加しません。連銀総裁5名のうち、NY連銀総裁を除く4名は輪番制で毎年入れ替わりとなります。
米国では連銀総裁が景気や金融政策の考え方を積極的に発信し、自らのスタンスを明確にする傾向があります。市場では、FOMCにおいてどういったスタンスをとった連銀総裁で構成されるのか、といった点を含めて、これら4名の顔ぶれに注目します。

20171115_2.jpg

開催時期についてですが、FOMCは年8回、おおむね1カ月半の間隔で開催されます。このうち3・6・9・12月に開催される4回のFOMCでは、会合後にFRB議長の公式記者会見が開かれ、さらにFOMCメンバーによる経済や政策金利の見通しが公表されます。
また、2015年12月の利上げ(実質ゼロ金利政策の解除)以降、利上げや量的緩和政策の変更といった、金融政策の方針変更はすべて、これら4回の会合で行われました。市場の注目がきわめて高い会合と言えます。

最後にFOMCによる金融市場(為替・米国金利)の影響を考えてみましょう。教科書的な考え方からすれば、利上げは金利上昇を促し、為替市場(円相場)においてドル高・円安に作用します。しかし、実際は必ずしも教科書通りの動きになっておりません。
例えば15年12月の利上げ(図中の"利上げ①")、16年12月(利上げ②)、17年3月(利上げ③)では、利上げが行われる前に金利上昇、ドル高・円安となり、利上げ後は金利低下、ドル安・円高に振れました。市場参加者は、金融市場において常に"先行き"を予想して投資します。FOMC前に市場が"利上げが行われそうだ"と考えれば、それを先取りして金利上昇、ドル高・円安となりますが、一旦、利上げが行われると材料一巡となりがちです。さらに、市場が"次の利上げは当分、無いだろう"との見方が支配的になると、金利が低下してドル安・円高になります。
一方、17年6月(利上げ④)、17年9月(量的緩和縮小を発表)といった局面では、事前に金融政策の変更がそれほど想定されていなかったか、あるいは"そう遠くない将来に次の利上げが行われそうだ"との見方が強いため、利上げ後も金利低下、ドル安・円高が生じなかったと考えられます。

次回FOMCは、12月12・13日(現地時間)に予定されています。このFOMCは金融政策の変更が生じやすい重要な4回の会合のうちの1回です。米国経済が堅調に推移するなか、市場では同会合で利上げが行われる可能性が高いと考えられているようです。FOMCに向けて堅調な米国経済の動きを示す指標が相次げば、金利上昇やドル高・円安地合いが強まる可能性があります。
一方、FOMC後の動きを占うのは、会合後に予定されているイエレンFRB議長の公式記者会見(同市が議長として臨む最後の会見)、あるいは政策メンバーによる経済・政策金利見通しでしょう。これらを通じて、市場参加者が"近い将来の追加利上げ"の可能性を感じ取るかが、判断の分かれ目となりそうです。

20171115_3.jpg

外貨預金の重要事項はこちら

こんにちは。TOMOです。突然ですが、「5万円を好きに使っていい」と言われたら、何に使いますか?
今回は、5万円の使い道を、クリスマスに絞って考えてみたいと思います。

1.使い方のコンセプト

「クリスマス」といえば、パーティーを開く方も多いのではないでしょうか。5万円使って、自宅で普通とは一味違うパーティーができないか、考えてみました。

2.検討した案

(1)マジシャンを呼んで、みんなでびっくりパーティー
エエッーとなるような驚きを演出したい、という方には、「マジック」は如何でしょうか?「マジシャン」「出張」で検索してみたところ、かなり多くのサイトがヒットしました。専用サイトも存在するようです。相場は2万~10万円程度。出張場所や内容によっても異なるようですが、5万円程度で自宅に呼ぶことはできそうです。
テレビで目にすることはあっても、目の前で実際にマジックを見るのは迫力がありそうですね。きっとハラハラドキドキのパーティーになることでしょう。

20171026_1.JPG

(2)寿司職人を呼んで、みんなで握りずしパーティー
ラクして美味しいものが食べたい方にお勧めなのが、寿司職人による握りずしパーティー。「寿司職人」「出張」で検索してみたところ、いくつかヒットしましたので見てみると、「魚1尾持参」「職人さん1名派遣」で5万円から、というサービスがありました。また、「出張回転ずし」サービスも存在するようですが、若干値が張り、6万円からでした。
自宅で職人さんの握りたてのお寿司が食べられるなんて、きっと盛り上がることでしょう。

20171026_2.JPG

(3)最先端ゲーム機で、みんなでカーレースパーティー
ベストスコアを競うカーレースゲームも室内での遊びの定番でしょう。ゲーム機もソフトも既に持っているという方は、本格的なカーレースが楽しめるレーシングコントローラーがお勧めです。ハンドルやペダルがセットになったものや、本格的なレーシングシートなど、5万円程度で購入できるようです。
レースもパーティーも、きっとヒートアップすることでしょう。

20171026_3.JPG

(4)寒い冬にぴったり、足湯でほっこりパーティー
ルームウェアでも気軽に楽しめるパーティーがいい、という方には自宅で「足湯」なんて如何でしょうか。世の中、色々なサービスがあるものです。足湯レンタルサービスなるものが存在し、ちなみに温泉ではありませんが、5人用で送料込で5万円程度で借りられるようです。自宅で足湯なんて、きっと心のなかまでぽっかぽかのパーティになることでしょう。

20171026_4.JPG

※価格等はすべてTOMO調べ。

5万円なんて結構な大金だし、そんなお金をクリスマスパーティーに使うなんて、という方、大和ネクスト銀行で外貨定期預金をしてみませんか?「ダイワの懸賞定期預金」。
将来の日経平均株価や為替レートを予想し、的中した方には賞金5千円から5万円をプレゼントいたします。
外貨預金の好金利で運用しながら、日経平均株価の動きも勉強することができる、一石二鳥の外貨定期預金です。

 「懸賞定期預金」についてはこちら(https://www.bank-daiwa.co.jp/saving/eraberu/

外貨預金の重要事項はこちら

外貨のことなら、大和ネクスト銀行。

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

こんにちは!
野球で腰を痛めたNobbyです。
みなさん今年の夏は海外旅行に行かれましたか?

2017年9月1日、4日に第2ターミナルに日本で初めての到着時免税店「Fa-So-La ARRIVAL DUTY FREE NORTH」及び「Fa-So-La ARRIVAL DUTY FREE SOUTH」がオープンした成田空港。
このたび、その成田空港の第2旅客ターミナルビル本館3階に掲げていた看板をリニューアルしました!

新しい看板の設置工事は8/29(火)の深夜に実施。

20170907_1.JPG

20170907_2.JPG

20170907_3.JPG


そして完成したのがこの赤い看板。
これまでの「外貨を、プリペイド!」よりも、より一層シンプルなメッセージとなりました。

20170907_4.JPG


「外貨のことなら、大和ネクスト銀行。」
スマデポはもちろん「外貨のことなら大和ネクスト銀行」と思っていただけるように、これからも商品性を向上させていきたいと考えております。

いよいよ秋の行楽シーズンが近づいてきましたね。
海外旅行のために成田空港に行かれる際は、ぜひこの新しい看板を探してみてください。
勿論スマデポもご一緒に。
写真では分かり辛い(赤マルの箇所)ですが、シンプルで良く見えます!

20170907_5.png

スマデポ特設サイト dsdlogo.png

DAIWA SMART DEPOSITに関する注意事項はこちら
外貨預金の重要事項はこちら

こんにちは。子供もハンドスピナーを買ったため、ハンドスピナー一家となってしまったともです。
今回から、世界各国のオンラインショッピングで買い物をしてみる(実際に購入は行わないこともあります。)企画を始めました。
記念すべき第1回は「ブルネイ」です。

1.ブルネイとは

20170802_1.jpeg

正式国名「ブルネイ・ダルサラーム国(Brunei Darussalam)」。アジアの中で最も裕福な国のひとつと言われています。
陸地はマレーシアに取り囲まれており、海を挟んで、ベトナムやフィリピンに隣接する位置にあります。
国土は三重県とほぼ同じ大きさで、41.7万人の国民が暮らしているとのこと。

首都は「バンダルスリブガワン」で、言語はマレー語、そして通貨は「ブルネイ・ドル」です。
ブルネイ・ドルは、シンガポール・ドルと等価と定められており、日本円で、おおよそ80円前後(2017年7月28日現在)です。

詳しくは以下の外務省ホームページをご参照ください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/brunei/data.html#section4

2.ブルネイのオンラインショッピング

人口41万人の国に、オンラインショッピングは存在するのか・・・?

ありました。その名も「QQeStore」。
こじんまりとしながらも、しっかりとした作りのオンラインショッピングサイトです。

20170802_2.png

ちなみに、会社概要を見ると、「Brunei's Largest Online Shopping Network」と記載があります。ブルネイ最大のオンラインショッピングサイトのようです。

3.商品ラインナップ

スマホ、パソコン、カメラ、家具、家電などが販売されています。
面白いのは、家具の販売は全てが「IKEA」でした。IKEAホームページによると、ブルネイ国内にIKEA店舗は存在しないようですので、ブルネイでは、IKEAといえば「QQeStore」なのかも知れません。

4.商品選定

ということで、IKEAのキャンドルを購入してみることにしました。

20170802_3.png

5.アカウント登録・商品購入

早速、アカウントを登録し、購入してみます。

20170802_4.png


住所・氏名等必要な内容を入力します。

20170802_5.png


商品をカートにいれて決済します。

20170802_6.png

送料は5ブルネイ・ドル。かなり安いです。国外の住所でもOKのようです。

そして、クレジットカード欄にカード情報(もちろん、スマデポを使用)を登録し、購入します。これも問題なく終了。

6.結果・・・

決済も完了し、メールも受領したので、あとは商品を待つだけ・・・と思いきや、よくメールを読むと、「For International Orders, currently we do not accept other payment options except Bank Transfer.」とあります。なぜか、国際取引は銀行振り込みだけのようですね。残念。

7.まとめ

《国名》ブルネイ
《サイト名》QQeStore
《結果》スマデポでの取引はできず。

残念な結果でしたが、今回をきっかけに「ブルネイ」について少し詳しくなることができました。Part2をお楽しみに。

スマデポ特設サイト dsdlogo.png

DAIWA SMART DEPOSITに関する注意事項はこちら
外貨預金の重要事項はこちら
  • はてなブックマークに追加はてなブックマークに追加
  • LINEで送るLINEで送る