個人情報の取扱いに関する同意書
(DAIWA SMART DEPOSIT)

第1条 当サービス提供のための個人情報の収集・共同利用

会員 (入会申込人を含み、以下「会員」と総称します。) は、株式会社大和ネクスト銀行 (以下「当銀行」といいます。) 及び株式会社マネーパートナーズ (以下「発行会社」といいます。) が、「DAIWA SMART DEPOSIT」 (ダイワ・スマート・デポジット) (以下「本カード」といいます。) 会員規約 (以下「会員規約」といいます。) に基づいて本カードの入会審査及び入会後の管理並びに本カードに係るサービス (以下「当サービス」といいます。) の提供を行うにあたり、個人情報の保護に関する法律 (平成15年5月30日法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます。) に基づき、次に掲げる会員の個人情報 (「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」 (平成25年5月31日法律第27号) に定める特定個人情報を除きます。以下同じとします。) を次に掲げる目的で共同して収集し、利用することに同意します。なお、会員規約にて定義された用語は、本同意書にて別の意味で用いられている場合を除き、本同意書においても同じ意義を有するものとします。

[共同して利用する個人情報]
  • 会員の属性情報
    会員の氏名、性別、国籍、生年月日、代理人・使者の氏名 (当銀行に代理人の届出をし ている場合) 、住所、電話番号、電子メールアドレス、職業、主な渡航予定国又は地域、 本カードの利用目的、取引時確認に係る情報、カード口座番号並びに本カードの番号及 び有効期限、当銀行における支店番号及び預金口座番号
  • 入会申込情報
    当サービスへの申込日、入会審査の状況及び結果、入会承認日、本カードの交付状況、 本カードの番号
  • 本カードの利用に係る情報
    本カードの利用額、利用可能残高 (チャージ済) 、預り残高 (未チャージ) 、手数料等の支払い状況、本カード の利用履歴、各種通知のための電子メール受信状況
  • 外貨預金口座情報
    会員が当銀行に開設した外貨預金口座の残高、外貨預金口座からのチャージ申込額 なお、以上の情報につき変更があった場合には、変更があった旨及び変更後の情報を含みます。
  • その他
    発行会社における外国為替証拠金取引に係る情報、及び当銀行における預金取引及び為 替取引 (それらに付随する取引等を含む。) に関する情報
[共同して利用する目的]
  • 当サービスへの入会審査及び入会後の管理並びに本カードに係るサービスの提供のため
  • 外貨預金口座からのチャージ及び外貨預金口座への戻入れの申込みの受付及び実行のため
  • 上記① ②に関するデータ分析及びサービスの研究・開発のため
  • 発行会社が資金決済に関する法律 (平成21年法律第59号。) に基づく義務を遵守するため
  • その他、上記① ②に関して会員とのお取引を適切かつ円滑に遂行するため

第2条 当サービス提供のための大和証券における個人情報の収集・共同利用

大和証券株式会社 (以下「大和証券」といいます。) を通じて当銀行とお取引をされる会員は、当銀行及び発行会社が前条の[共同して利用する目的]①~⑤に掲げる目的にて利用するために、大和証券における次に掲げる会員の個人情報が大和証券から当銀行及び発行会社に提供されること。

[提供される個人情報の項目]
  • 顧客カードの記載事項
  • 確認記録記載事項
  • 大和証券における取引・預り資産の情報
  • 通信文書
  • その他、大和証券が業務上取得した又は今後取得する情報

第3条 個人情報の第三者提供

1 発行会社から当銀行への提供

会員は、当銀行が下記サイトで公表する業務内容及び利用目的にて利用するために、第1条に掲げる個人情報が発行会社から当銀行に提供されることに同意します。なお、本同意書作成日時点で当銀行が公表する業務内容及び利用目的は下記のとおりです。

[当銀行が公表する業務内容及び利用目的]

(1) 業務内容

  • 預金業務、為替業務、融資業務およびこれらに付随する業務
  • 投資信託販売業務、保険販売業務、金融商品仲介業務、信託業務等、法律により銀行が営むことができる業務およびこれらに付随する業務
  • その他銀行が営むことのできる業務およびこれらに付随する業務 (今後取扱いが認められる業務を含みます。)

(2) 利用目的

当銀行および当銀行の関連会社や提携会社の金融商品やサービスに関し、下記利用目的で利用いたします。

  • 各種金融商品の口座開設等、金融商品やサービスの申込の受付のため
  • 犯罪収益移転防止法に基づくご本人さまの確認等や、金融商品やサービスをご利用いただく資格等の確認のため
  • 預金取引や融資取引等における期日管理等、継続的なお取引における管理のため
  • 融資のお申し込みや継続的なご利用等に際しての判断のため
  • 適合性の原則等に照らした判断等、金融商品やサービスの提供にかかる妥当性判断のため
  • 与信事業に際して個人情報を加盟する個人信用情報機関に提供する場合等、適切な業務の遂行に必要な範囲で第三者に提供するため
  • 他の事業者等から個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため
  • お客さまとの契約や法律等に基づく権利の行使や義務の履行のため
  • 市場調査、ならびにデータ分析やアンケートの実施等による金融商品やサービスの研究や開発のため
  • ダイレクトメールの発送等、金融商品やサービスに関する各種ご提案のため
  • 提携会社等の商品やサービスの各種ご提案のため
  • 各種お取引の解約やお取引解約後の事後管理のため
  • その他、お客さまとのお取引を適切かつ円滑に履行するため

なお、 銀行法施行規則第13条の6の6等により、個人信用情報機関から提供を受けたお客さまの借入金返済能力に関する情報は、お客さまの返済能力の調査以外の目的に利用・第三者提供いたしません。
また、銀行法施行規則第13条の6の7等により、人種、信条、門地、本籍地、保健医療または犯罪経歴についての情報等の特別の非公開情報は、適切な業務運営その他の必要と認められる目的以外の目的に利用・第三者提供いたしません。

2 当銀行から発行会社への提供

会員は、発行会社が下記サイトで公表する利用目的にて利用するために、第1条に掲げる個人情報が当銀行から発行会社に提供されることに同意します。なお、本同意書作成日時点で発行会社が公表する利用目的は下記のとおりです。

[発行会社が公表する利用目的]
  • 金融商品取引、商品先物取引、資金移動等に係る勧誘、ご案内、受託およびこれらに付随する業務のため
  • 発行会社または関連会社、提携会社の金融商品等のご案内及び販売を行うため
  • 口座開設時等において、金融商品取引等に係る受託契約等の妥当性を判断するため
  • 口座開設、注文受注、個人情報の開示請求等においてお客様ご本人であること又はご本人の代理人であることを確認するため
  • お客様に売買報告書等により取引結果、預かり残高等を郵送などの方法により報告するため
  • 市場調査、データ分析、イベント・セミナー等の案内、アンケートの実施等による商品やサービスの研究開発のため
  • お客様からのお問い合わせ等について回答するなど、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため

3 当銀行から大和証券への情報提供

大和証券を通じて当銀行とお取引をされる会員は、大和証券が下記サイトで公表する事業内容及び利用目的にて利用するために、第1条に掲げる個人情報が当銀行から大和証券に提供されることに同意します。なお、本同意書作成日時点で大和証券が公表する事業内容及び利用目的は下記のとおりです。

[大和証券が公表する事業内容及び利用目的]

事業内容

  • 1.金融商品取引業務 (有価証券の売買業務、デリバティブ取引業務、有価証券の売買の取次ぎ、媒介、または代理業務、デリバティブ取引の取次ぎ、媒介、または代理業務、有価証券の引受け業務、有価証券等管理業務、投資一任契約に係る業務等) 及び金融商品取引業務に付随する業務
  • 2.保険募集業務、商品取引業、貸金業等、法律により金融商品取引業者が営むことができる業務及びこれらに付随する業務
  • 3.その他金融商品取引業者が営むことができる業務及びこれらに付随する業務 (今後取扱いが認められる業務を含む)

利用目的

  • 1.金融商品取引法に基づく有価証券・金融商品等の勧誘・販売、サービスに関する情報提供等を行うため
  • 2.大和証券または関連会社、提携会社等の他の事業者の金融商品その他の商品の勧誘・販売、サービスに関する情報提供・広告等を行うため (今後取扱いが認められる商品を含む)
  • 3.法令諸規則・大和証券の社内規則・適合性の原則等に照らした商品・サービスのご供の妥当性を判断するため
  • 4.お客様ご本人であること、またはご本人の代理人であることを確認するため
  • 5.お客様に対し、取引結果、預かり残高などの報告やセミナー等の参加確認を行うため
  • 6.お客様との取引に関する各種事務を行うため
  • 7.市場調査、データ分析やアンケートの実施等により、金融商品等やサービスの研究、開発、改良を行うため
  • 8.他の事業者等から個人情報の取扱いの全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務を適切に遂行するため
  • 9.大和証券が法令や協会規則等により義務づけられている事項を遵守するため
  • 10.大和証券の業務遂行にかかわる必要に応じてご連絡を行うため
  • 11.その他、お客様とのお取引を適切かつ円滑に履行するため

また、金融分野における個人情報保護に関するガイドライン等に基づき、人種、信条、門地、本籍地、保健医療または犯罪経歴についての情報その他の特別な非公開情報は、適切な業務の運営その他の必要と認められる目的以外の目的に取得、利用または第三者提供をいたしません。

第4条 当サービス提供のための個人番号の収集・利用

会員は、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に基づき、発行会社が国外送金等取引に関する法定書類作成事務遂行ため、会員の個人番号を収集し、利用することに同意します。なお、発行会社は、個人番号を「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱に関するガイドライン (事業者編) 」に基づき、発行会社のみで適正に利用するものとし、発行会社から当銀行及び大和証券に提供することはありません。

第5条 業務委託

会員は、発行会社又は当銀行 (大和証券を通じて当銀行とお取引をされる会員の場合には大和証券を含みます。) が第三者に当サービス (外貨預金口座からのチャージ及び外貨預金口座への戻入れを含みます。) に係る業務の一部を委託する場合には、当該委託先が会員の個人情報を取り扱うことを予め承諾するものとします。

第6条 不同意の場合

会員は、会員が入会申込みにおいて必要な事項について登録を希望しない場合及びこの同意書の各条項に同意しない場合は、発行会社が入会をお断りする場合があることに同意します。ただし、会員は、会員の個人情報がダイレクト・マーケティングにかかる目的で利用されることについては同意しない (拒否する) ことができます。
発行会社及び当銀行 (大和証券を通じて当銀行とお取引をされる会員の場合には大和証券を含みます。) は、ダイレクトメールの送付やテレマーケティング等のダイレクト・マーケティングの目的で個人情報を利用することについて、会員から中止のお申し出をいただいたときは、当該目的での個人情報の利用・提供を中止する措置をとります。ただし、通帳 (お取引明細書) の同封物や書類余白への印刷等は、中止することができません。
中止のお申し出方法につきましては、第9条の問合せ窓口にお問い合わせください。なお、当銀行の各種メールサービスについては、当銀行のウェブサイトより配信停止が可能です。

第7条 入会が不成立の場合

会員は、入会が認められない場合であっても、その理由の如何にかかわらず、入会申込みにかかる個人情報が利用・提供されることに同意します。

第8条 個人情報の開示・訂正等

会員は、個人情報保護法第25条から第27条に規定する開示、訂正等の手続きについては、発行会社及び当銀行 (大和証券を通じて当銀行とお取引をされる会員の場合には大和証券を含みます。) のホームページに記載されている手続きにより行われることに同意します。

第9条 問合せ窓口

会員は、個人情報の取扱いに関するご質問等については、下記の受付窓口に連絡することとします。

ご質問等の受付窓口
大和ネクスト銀行サポートセンター
電話番号:0120-345-356

株式会社マネーパートナーズ 個人情報相談窓口
電話番号:03-5545-7354

第10条 条項の変更

会員は、当銀行及び発行会社がこの同意書の各条項を法令等に定める手続きにより、必要な範囲内で変更できることに同意します。

以上